久しぶりに緑の中へ・・・。

探鳥会に参加するのに最高の季節に入りました。今年は極寒のカモ見にもいけず、

進学とインフルエンザでしばらくどこにも出かけていませんでしたが、今日の松山市

石手川ダム近くの湧ヶ淵公園と高縄山と皿が峰の探鳥会はどうしても参加したい

ところの一つです。まず、気候がとてもいい時期ですし、私のような「にわか山歩き

運動不足人間」にも、なんとか歩けるコースなのです。

みんなで歩きながら、花の名前、木の名前、イタドリの食べ方、ワラビが育ったら

どうなるか・・。植物のツルの右巻き、左巻きはどう見るか・・。落ちている羽を拾って

これは何の鳥の羽か・・?ありとあらゆる話が聞けます。

「勉強しなさい!」と言うと反発しますが、こういうところで「鳥の専門書は翻訳物が

多いから英語はしっかりやった方がいいよ」なんて人にいわれると、

子供は素直にその気になるようで、そういうプラスもあります・・・。

たくさんの大人と、自分で考えながら会話する・・・これもいい勉強です。

しかし・・・さすがにこの陽気で久しぶりの山歩きは疲れました。

帰宅して2時間ソファーで意識不明状態でした・・・。

後日、今日の様子はnaoのフィールドノートで・・・。