まさかの、花!!


春にご縁があって、アメリカからのミックスした花の種・・というのをいただき、

無精者の私が、真面目にタネ用の土を買って、真剣に育ててみました。

庭に移すのがちょっと早くて、夏の草に埋もれてしまったり、

この強い日差しに、葉っぱが焼けてしまったりして、半分は息絶え絶えなのですが・・・

それでも、花が咲いて、「あっ、この花の種だったのね。」と、

ミックスのタネというのは、お楽しみ袋のようで、咲くまで、なにがあるのか

楽しいです。



ところが、その息絶え絶えの中で、とても元気な苗が2つ。

毎日めきめき育って、わくわくしていました。

これは何だろう~~~~~。


しかし・・・・・・・途中から 「悪い予感」



これって・・・・・・



畑で、ナタでなぎ倒している「あれ」に似てない?????


それから、さらに日が経ち・・・・



(泣) やっぱり~~~~~。


大切に育てた子供が、ホトトギスになってしまった、オオヨシキリの気分でした。


畑で見ると、雑草のヨウシュヤマゴボウも・・・庭で見ると可愛いかも・・・

と思うのですが、育ってくるのを見るにつけ・・・


やっぱりこれは・・・・・ 「・・・・・」


都会あたりでは、花屋さんにもあったりするそうです。

別名 インクベリーと呼ばれる花だそうです。


外国では、きっと素敵な花なんでしょうね。

良く見ると素敵な花なのですが、

私とは今までの出会った印象が悪すぎました。(笑)

これが生えると、畑は大変な事になるのです。

茎は太いし、背は高いし・・・。


ちょっと苦笑い。今のところどうしようかと悩んでいます・・・。

せっかくここまで育てたし・・・。