石鎚ふれあいの里

夏休み最後の・・といっても、もう2学期は始っていますが、

将来の進路を相談できる人がここにはたくさん集まっているので

どうしても行きたい!という願いをかなえて、

今日はnaoの 「アッシー君」をして来ました。


詳細は、「toriたま日記」で・・。

http://naotori.exblog.jp/



それにしても、一番驚いたのは、周りに家のないような

こんな山奥なのに・・・




左の奥は、バーベキューに集まっている人で賑やか。




そして、左の場所では虫の観察会に集まっている人・・。


一日中入れ替わりながら、こんな夜になっても、たくさんの人がいます。

しかも、旅行客ではなく、多くの人が地域の方のようです。

どこから、集まってきたのだろう~??というような、不思議な世界・・・・・。

でも、こんなにたくさんの人が、虫の観察会に参加して、

地域の方の熱心さや、山本さんの人柄や、いろんなことを感じました。

ここにはそういう温かい空気が流れています。


夜道は真っ暗で、これ以上いると、帰り道が怖すぎるので

二人で後ろ髪を引かれながら帰りましたが、

いつかはケビン一棟を借りて、そのまま喋り明かして泊りたいかもー。


こんな素敵な場所を発見すると、なんだか嬉しいですね。

naoは今度はサンダルと短パンを持ってくるそうです。(水に入りたいので)


でも、この先、そんな時間があるかな~次の夏は受験生です・・・