情熱は周りを巻きこんでいく・・・

鳥の研究室はないので、ここでは鳥は出来ない・・・

とだったのに、

教授から鳥の死体は貰う、観察会の企画は出す、

見知らぬ人から「バードウォッチングには行っているの?」と話しかけられる・・。


まだ入学して2カ月経ってないのに、なんで?

ナゼ、ナオノトコロニ、トリノシタイガヤッテクル???


今度のところでも、我が道をどんどん進んでいる様子。

可笑しいような、怖いような話です。




で、それは今どこに・・・・