西法寺の桜

ノルマはないけど、出来ればこの日までに欲しい・・・という要望があるので、

仕事が来ると、結構必死です。

これをしてしまわないと、次の事が何にも出来ない。

話しかけてもshinoさんの口数がだんだん少なくなって

返事しなくなってくるとNaoに言われるけど

「待って、今真剣に作業しているので・・・・。」

そういうと

「ダメだな~、私なんかレポート書きながら

おしゃべりしながら、ペンタブで絵も描いてる。テレビも見てるし

6つくらいの事が同時に進行してるよ~これくらいやらなきゃ」

だと。

それがいい事なのかどうかはともかく

Naoが、能率よく仕事をこなしているのは事実。

DSCN0208-s.jpg

 先日松山のお寺の入り口にあった看板

「忙しくて暇がないという人は、暇があっても なにもしない。」

ああ、耳が痛い。

このお寺、西法寺には薄墨桜という松山指定の天然記念物の木があります。

パンフレットを持って帰って

薄墨羊羹と言う名前が、この桜の木から来ているということを

初めて知りました。

残念ながら、11月で葉っぱも散ってしまっていましたが

来年の春、花が咲いた頃に来て見たいな。