整理箱~マダム・ミー

コタツに入って、体を温めているのがいいとわかっていても

じっとしていられないのがこの人です。

今日家にお邪魔したら、またなにかごそごそ細工をしていました。

P1330371-s.jpg

三段ボックスに入れる不織布の箱が軽いので買って来て

P1330373-s.jpg

このままでは重ねられないので、段ボールを切って、蓋を作っていました。

ただの蓋なのに、贅沢にも大島紬の布を使って、細工をしています。

(縫い直しの古い着物布なので、穴だらけの大島なんだとか)

P1330368-s.jpg

しかも、何が入っているのかと言うと、ブロードのプリント布だとか

無地の綿の布だとかを分類して箱に入れ、部屋の隅に積み重ねておくのだそうです。

歳を取っていくので、布だらけの洋裁部屋の整理をしておかないと

後の人が困るなんて、かなり何年も前から言っていますが、

そろそろ本気になってきたのかも?

しかし、こうして入れ物からつくっているのですから

まだまだ現役続行中!ですね。

それにしても、この箱の中、靴箱を使って2段に布が入っています。

かなりたくさんのものが入ります。

軽いわりにはしっかりしていて、このアイデアいいですね~。

プラスティックのケースと比べて、不要になったら畳めるし捨てるのも簡単です。