やってきたお花

暖かくなるにつれ、どんどん新しい発見があるのでお庭の楽しい季節です。

枯れかけで値下がりしていたヨレヨレのポット苗も

P1370187-s.jpg

こんな風に花盛りに育つと、お得感が一杯!

P1370192-s.jpg

買ったり貰ったりした記憶はないのに、いつの間にかもっこりとしていた

ハート形の可愛い葉っぱ。

そのままにしていたら、黄色の花が豪華にたくさん咲いていました。

調べてみたらオキザリスのセルヌアという品種みたい。

う~ん、どこから来たのか・・・悩む。

でも、大体カタバミ科というのは雑草に近いものもあり、

ホトケノザだって、イヌノフグリだって、ちゃんと名前はあるのだから

いくらこんな立派な名前がついていても

う~ん・・・これは 「雑草???」 

ちょっと悩んでいます。

(そもそも雑草という区分はないのだけれども)

どなたかから頂いたのを忘れているのかもしれない・・・・。

**********************************

昔、叔父の家で白色のシラン(紫蘭)を見ていたので

そろそろ、分けてもらえるほど増えているかもしれないと

ずうずうしく「シランの白、分けてください~」と言ってみました。

P1370202-s.jpg

そうして、いくつかいただいた中には「斑入り」のもあった!

紫にも白にも斑入りがあるようで、花が咲くまでなに色が出るかのお楽しみです。

持っていない種類が増えるのがこんなに嬉しいなんて、意外な自分発見!

勇気を出して、言ってみるものですね♪

そして、おまけに叔父がくれたもの・・・・・。

P1370205-s.jpg

ド迫力の鉢植え!!

ムサシだ、と聞いてても、頭に浮かぶのは「マムシ??」

(いや、私の頭の中で想像しているのはたぶんコブラ・・・)

茎の部分の茶色い部分は何とも言えない模様。

これぞ、まさしく今までに手を出していないタイプの植物。

この背中の閉じたコウモリの様な羽根のような形の葉っぱが

どう広がっていくのか、毎日気になります。

正確には「ムサシアブミ」というそうですが

楽しみが増えたわ~。