祝・敬老の日

私の祖母、そしてnaoの曾祖母が、数え年ではなく

今年正真正銘の100歳になったので、国から賞状を貰えたそうです。

naoが写真を見て、私は市長なのに、おばあちゃんは総理大臣からなんて

とても太刀打ちできないわ~と言ったので笑いました。

h-3s-s_20130919201331e4e.jpg

戦争も乗り越え、交通事故にも会わず、病気にもかからず

100歳まで元気でいるなんて、なかなか努力してもたどりつけないもので

そのくらい値打ちのある事なんですね。

曾祖母と言えば、海外では曾祖母、曾祖父の名前が言える人が多いけど

日本では知っている子供が少ないという記事を何かで読んだ事があります。

亡くなっていたら余り親から昔の話を聞く事が無いからでしょうか。

時々、自分はどこまでさかのぼって名前を言えるかな~。

naoはどこまで名前を言えるのかな~?

そんな事を思ったりします。

このばあちゃん、パソコン持っていったら絶対に使うよね!

家にネットの線が無いのが残念です。