実家の庭

12月に入ると、年内に片付けておきたい事がたくさんあります。

庭の剪定もダブル梯子で、フル稼働!

P1020535-s.jpg

そして、実家の庭にも出張剪定に行ってきました。

P1020602-s.jpg

梯子の高さが足りず、松は上3段後回し。

毎年この松の頭をもう切ってしまおうか・・・といいながら、

裏のお家の人が梯子を貸してくれたりして、このままの姿を維持しています。

足の悪い母がつまづかないようにと、

「これも切るよ!」「ここも除けるよ!」とばっさばっさと

遠慮なく鋸で挽いてさっぱりさせて来ましたが

こんな小さな庭でも(失礼・・・)

松の木があるし、裏の方に笹や枇杷の木などもあり

片付けるまでに、まる2日ほどかかりました。

しかも後には車の中一杯の剪定ゴミ・・・・・。

私が畑に持ち帰りますが、車内は植物系の香りが充満!!!

(ついでにクモとか毛虫とか入ってないよね~~~?!)

P1020606-s.jpg

住宅地に住む人は、自分で庭の手入れをしても、

そのゴミの始末に困りますよね。

後々の手間と費用を考えたら、

庭は最近作らない人が多いし、

剪定に時間のかかる松などは和風でも植えないだろうなあ・・・・と

剪定しながら実感した次第です。

確かに、こういうのをみると、素敵だと思うけれど

P1020549-s.jpg

数日後、この葉っぱが茶色くカサカサになり、庭中に飛び散って

掃いても掃いても綺麗にならず、

家の裏に回ると、裏は裏で

ハナミズキと桜の葉っぱが山のように飛び散っているという悪夢・・・。

P1020553-s.jpg

風が吹いて寒くならないと葉っぱが落ちないし

寒くなるまでには、綺麗にしてしまいたい。

良い事もあれば悪い事もあるさ。

もう少し頑張りま~す。