カナヘビ&みつばち みっけ・・られず。

P1390160-s.jpg

                              (カラスビシャク

shinoさんなら、もう一度やってくれるさ!とおだてられて

カナヘビを捕まえて、顔の写真を撮る為にとプラスティックケースを抱えて

畑に行ってきました。

確認したカナヘビ4匹。

草の中を、足でバンバンしていて、出てきた「ヘビ」一匹~~~~~!!

ところで・・・・

草の中を走って逃げるカナヘビの早い事ったら!!

あんなもの捕まえられないーーーーーーー!

こんなはずではなかったのに・・・・と話したら、

「この間は気温が低かったから、動きがトロくて、お前にも捕まえられたのだろう。」

と家族の意見。

う~ん、なるほど。

ケースを持って行くよりも、カメラを持って行くべきだったのね。

そして、現在ミツバチの絵を描いているnao。

ハチのお腹のところがどんな風かわからないので、死体か写真をよろしく・・との事。

庭のタイムには毎日たくさんのミツバチが来ていますが

DSCN0281-s.jpg

DSCN0279-s.jpg

考えてみたら、いくら頑張っても、お腹って無理ヨ。

そうだ!と、ハチをプラスティックケースに入れて止まったところを

外から撮ればいいじゃないかと思いましたが、いつまで待っても

ハチはブンブンとケースにぶつかりながら飛び続けていて、これもダメ。

ハエやカには容赦なく殺虫剤をかけられるのに、ミツバチにはものすごい罪悪感があるなんて

しかもスズメバチには平気なのに、これって人間の自己中な仕分け?

なんて1人でぶつぶつ言いながら、ミツバチをケースから解放。

死体も手に入れられず、何をしたのかわからなかったのでした。