袴選び

少し記事が遅くなてしまいましたが、今年も彼岸花が満開のあぜ道。

今日はキンモクセイの香りが洗濯物を干していると漂ってきました。

DSCN0230-s.jpg

夏らしくなかった今年の8月ですが、お米の出来はどうでしょう。(他人の田んぼです)

DSCN0183-s.jpg

9月に関東に行ったnaoが、関東の田んぼは水がないのよ!と

大発見のように言っていましたが(naoの見た田んぼ)

aP9102523.jpg

作り方が違うのか、種類が違うのか、水を抜いた後なのか私にはわかりませんが、

でも、関東のお米ってなんだかワイルド!(土の色のせい?)

*********************************

話は変わって、

成人式には親の古い振袖を着て、髪の毛もスッキリあげてと、

全面的に親の意向を聞いてくれたので

卒業式の袴は、赤でも黄色でも自分の好きな色の衣装を選んで、

髪の毛もどんなにでも好きにしていいよ、と言っていたのですが、

わからないから一緒に選んでと誘われて

先日松山に行ってきました。

最初は一緒に行くと、年代の相違で

ついついまた余計な意見を言ってしまうので

私は行かない方が良いと思っていたのですが

成人式の時には体験していなかったレンタルの衣装選び、

あれこれ着せ替えごっこみたいで、楽しい時間でした。

DSCN0244-1-s.jpg

(足元はブーツなのか・・・。)

こうして、親としての一生に一度の体験も、

子供の成長と共に一つづつ終わって行くのですね。

随分と気の早い将来の話しですけど、

結婚式の衣装選びも、一緒に連れてってーと思った私なのでした・・・。

そんなのほほんとした私とは逆に、naoは現在研究室で地獄の最中!

来年の前撮り写真の時期なんて論文でボロボロになってるわ!!!

と言う事で卒業式までは、まだ茨の道のようです。