服のリフォーム2

兵児帯のベストが好評だったので母の作品をもうひとつ。

P1390722-s_20141120174225cf7.jpg

最近は私も、衣替えと家の中の掃除を兼ねて昔の服の始末をしています。

着ない服は処分するのが一番いいのですが昔の洋服は生地がとてもいいんですよね。

もう着ないから,naoちゃんの服にでも直すなら・・・と

幼稚園児の頃に、伯母さんから回ってきた質のいいウールのスカートなど。

ウェストは泳ぐくらい大きいけれど、脇を入れて、ベルトを外したら

私のスカートによみがえりました。

P1390775-s_201411201742269f3.jpg

私が独身の頃に友達の結婚式で着たドレス・・・。

ドレープの襟が好きで、ずっと持っていたもの。

山の立ったギャザーのパフスリーブの袖を外したら、

まだnaoがこの先着れそうだから外しちゃおう!

P1390776-s_20141120174228a44.jpg

子供が女の子だと、処分する前に

一応、着るか着ないか聞いてから捨てよう・・・と、

処分する前に、ちょっと希望が持てます。

気に入っていたものは「着るよ!」って言われたら嬉しくなります。

だから、実家の母が最近、もう着ない服を捨てなくちゃ、捨てなくちゃというのですが、

「ちょっと待った!あなたの娘もやがて歳を取って行くのだから、勝手に自分の判断で捨てないで~

私が先で整理するから置いておいて!」

と言っています。

もっとも、これは体型も似ていて、好みも同じような親子にしか無理な話かもしれませんが

母の箪笥には80歳までの私の未来の服が詰まっていると思って安心しています・・・・。