宅配便騒動・・・・。

いろいろな手続きで、出かけることの多い毎日ですが、

ある日帰宅すると、「荷物が来たよ。」とテーブルの上に箱が。

なにかを注文した覚えもないし、差出人は会社の名前だけ。

会社の名前の下に、「株の配当下期・・・ナントカナントカ」と書いてはあるけど

そんな会社の株は持ってもいないし。

というわけで、う~ん・・・・と箱を置いたまま数時間悩んでしまいました。

とりあえず開けてみたらという意見と、いやいや、開けたらお金払わないといけなくなる

送り付け詐欺かも!!!!!

そして、もう深夜近い時間に、あれこれ会社の名前をネットで検索していて、

ふと、、、、、、

「何かアンケートに応募したりしなかった?????」

「?????あ~、したかも?」

そして、本箱を見たらその株のナンタラカンタラの名前の本が。

急いで紐を切って箱を開けたら、箱の中に

抽選の結果、当たった品をお送りします・・・と、ちゃんと紙が入っていました。

DSCN0142-s.jpg

抽選で10名の品物。なんでも当たれば嬉しいですが

なんでこれを選んだのか???と、当たってから言ってみる贅沢。

でも、千葉は昔住んでいた場所。

なんだかとても懐かしい故郷からの荷物が届いた気がしました。

非常用に置いておきます。