鳥達の冬

ヨウムとの生活は、まるでやんちゃな子犬か幼児がいるようなものです。

カゴの中に入れているだけではストレスで毛引きしたりするし

なにか夢中になれるものを与えておこうとすると、

高価なおもちゃを頻繁に買い与えるわけにもいかず、頭を悩ませます。

餌の注文と一緒に取り寄せてみた鬼ぐるみ。

P1390918-s.jpg

かなり固いので、しばらく時間稼ぎができます。

ヨウムって、ある時はとても可愛く見えるのに、時々爬虫類か恐竜みたいな顔に!!!

今日はおとなしいと思ったら、洗濯かごが気に入ったみたい。

P1390927-s.jpg

なんでもいいから、一人で夢中になって遊んでいてくれるとありがたい。

それから、霧吹きに夢中。

時間稼ぎが出来るなら、霧吹きの一本くらい、壊してもいいわ!

P1390947-s.jpg

お出かけするから留守番していてね!と、出かける時はカゴの中に入り

大人しくしているのに、

家にいる時は、べったりくっついているか、鳴き叫んでいるか、

どこかで悪さをしているか・・・・です。

餌をまき散らして、床はざらざらしているし

なんで鳥一羽にこんなに振り回されているのか・・・・

いくら考えても不思議。

**************************************

正直なもので、しばらくかまってやらなかったアカクサインコ

最近、ヨウムの起きる前にきちんと放鳥してやっていたら

また腕に乗ってくるようになりました。

モモのおもちゃは、私がお化粧する時のコットン

DSCN0216-s_20150209102001630.jpg

あまり慣れない鳥は、ベタベタもしないしマイペースなので手がかかりません。

でも、自己主張しないと、忘れられてなかなか出してももらえず

なんでも、手のかかるヨウムが毎日優先。

私は一人しか育ててないけど、

数の子育てでも起こる難しいところなんだろうなあ‥と思ったりします。

あれから文鳥も元気ですが

合わさっていない下の嘴の先がだんだん伸びてきました。

爪切りかハサミで切ってやったほうがいいのか悩んでます。

DSCN0203-s.jpg

寒い2月ですが、この冬を無事にどの鳥も乗り越えられそうです。

愚痴をこぼしながらも、元気がなにより!!!