新しい春、新しい気持ち。

ついに4月が始まり、naoは社会人として働き始めました。

学生の間は20歳を過ぎても、まだ親の仕送りで生活しているのよ!と

門限や帰宅の報告など、いくつかの事を約束させて保護者をやってきましたが

これからは自分で稼ぎ、自分で家賃も払い

本当の意味で親離れして自立するんだなと思うと

大学に行って離れ離れになった時よりも、精神的に寂しいです。

(いや、本当は喜ぶべきところなんでしょうけれど・・・・・。)

naoは今までとはまったく縁のない世界の部署に配属になりましたが

「トリッピー」てあだ名がついた!…と聞いた時点で

この子はどこに行っても大丈夫だ~~と思った次第です。

だんだん私は書くことがなくなり・・・

DSCN0656-s.jpg

もう、「ヨウムブログ」になりそう・・・。