蔵の悲劇

DSC03588_R.jpg

さっき見た時は元気だったクラが、お出かけしようと、階段を下りてきたら

様子が変・・・・・。

口からダラダラ涎とともに血が出てるし、もがいているし

口の中に赤い大きな腫瘍のようなものが見え隠れしてます。

何が起こったのかあまりの怖さに、私の方がパニックになりました。

そして行き着いた考えは  「口の中を毒蛇にかまれたんだ!」

お出かけは中止して、獣医さんを待つこと半日。

獣医さんの方がよくあることと慣れているのでしょうね。

注射を一本と、飲み薬を置いてささっと帰っていきました。

このままご飯も食べれないとどうなるのかと思っていましたが

夜には牛乳も飲み、鶏肉に忍ばせた薬もちゃんと食べ

今朝は腫れも引いて、普通の顔になっていました。

今までかなり蛇をやっつけて蛇探知犬だ!などと感心していたのですが

クラも老犬になってきたんだなあ~~。

犬は蛇にかまれても死ぬようなことはあまりないようなのですが

今度は犬より、人間が心配になってきましたよ。

今日は階段を下りるのも、庭に出るのもびくびくしています。