秋の畑

隣の田んぼの稲がだんだん黄色くなり
毎日見ている景色が秋らしくなって来ました。



出来るだけ消毒をしないで育てたいので、
畑は白い布で覆われていますが、naoの小松菜がほとんどを占めています。



フリルレタスは、思った以上に育たなくてサラダ待ち……。



ほうれん草の最初はこんな葉っぱだということを知りました!



赤花ソバは背が低いまま、もう花が咲いてしまいました。
(もっと背が高くなるはずなのに……)



すくすく育っているベランダのブロッコリー
毎日目の届くところで見ているはずなのに………



今日、ネットを開いてよく見たら……



あちこち葉っぱが喰われてボロボロになってる!!!
なんで、なんで~、としょげていたら
叔父が、土の中からも虫は出て来るし、ダンゴムシもいるし、
ネットかけてても完全には無理よ~、との事。

そうなのかそうなのかーー、ガックリ。

葉っぱがテラテラしているので、ヨイショっと
鉢を持ち上げて見たら、おおきなナメクジがいました。

野菜を作っている人に聞いたら
種まきの最初に薬を撒いておいたりするらしいです。

が、葉っぱが食べられたくらいなら、
まだブロッコリーには問題ないかも……ともう少し頑張ってみようと思います。