たこぼし大根

葉っぱがハートの形の可愛いからと、義母が貰ってきた木
調べて見たら「マ ルバノキ」というらしいです。



紅葉してみるとなかなか素敵なのですが
2~4mになるらしいので
今は小さいけど、どこかに移動させねば………。

親戚の伯母が大腿骨骨折で緊急手術になり
遠方の家族が間に合わないので手術に立ち会ってました。
いろいろなことが起こりますが、こんな時の近くの親戚です。


実家の母がスーパーの切り干し大根を見る度に
昔あった、太い干し大根が美味しいのに今はなぜか売ってないのよねえ……
と呟くので

ないなら作ってあげよう………と、親孝行。



今年は大根も私が種蒔きした大根ですよ~🎵

生の大根を、長く包丁で切ろうとすると、
新鮮すぎたのか、弾いて割れてしまって、思うように長く切れませんでした。
なにかうまいコツがあるのでしょうね。

このバスタオル用の大きなハンガーは重宝します。
干し柿の次は、大根です。

母はこの干し大根を、たこぼし、たこぼしと言うので
方言か?と思って調べて見たら、本当にたこぼし大根と言うみたいですね。

なんでたこぼしなの???って考えていましたが、

そうか!!干した形が足の長い 「蛸干」なのかーーなるほど!
(たぶん……)

残念ながら、蛸の姿には程遠い形になってしまいましたが
干し上がったのを持って行くのが楽しみです。

こんなことなら、もっと大根のタネ蒔けばよかったなー。