暴風の中の土筆取り

 昨晩からものすごい風が吹いたので

畑や山を見回りに行きました。
土筆あるかな?と、途中下車。
 
最高の土筆スポットは、自分の畑です!
(土筆は嬉しいけれど、その後のスギナに泣く……)
 
201803012259152e3.jpeg 
 
でも、胞子が飛んでスカスカのものが一杯でガッカリ〜。
 
201803012259130a9.jpeg 
 
それでも、かなり広い範囲に出ていたので、
頭の中は、今夜のおかずの一品が助かる!というそれだけで
強風の中でせっせと収穫して帰りました。
 
 
20180301225917f7e.jpeg 
 
 大急ぎで袴をとらないと、今夜のおかずに間に合わない、と
急いでいるのに
なぜか目の色を変えて、土筆に突進して来るヨウム
タオルやカップで必死にガードしてても首を伸ばして必死!!
 
2018030122591513b.jpeg  
 
叱られて追い払われたら、カゴの後ろから反対側に回って来ましたよ。
 
20180301225918380.jpeg 
 
アボガドのように、絶対に食べさせてはいけないものというのもあるので
ヨウム に土筆ってどうなんだろう??と
ちょっと待ってちょっと待って!と、ネットで調べているうちに
(結局はわからなかった)
 
あ! パクッ!?
 
2018030123000715a.jpeg 
 
食べてしまった……………生の土筆。
たぶん、たぶん大丈夫〜^^;
 
 
************************************
 
先日、テレビで都会から沖縄に移住して、オーガニックの畑を作り
自給自足を目指している人の番組がありました。
 
昔は山や畑がある事を、マイナスだと思っていたけれど、
春は土筆や、たけのこを掘ってご飯を食べ
みかんが出来たり、柿を育てたり
畑に行ったりして暮らして行く事を
幸せだと思うようになりました。
 
20180302081650513.jpeg 
 
竹やぶの量がもうちょっと少なくて、
もう少しうまく野菜が作れたらいいのですけどね………。