ゴシキセイガイインコのゲージ

一羽増えて、思った以上に鳥の世話に手がかかります。

何が大変なんだろう?と考えてみたら

ゴシキセイガイインコの大きなカゴ!!!

ヨウムのステンレスのゲージも重くて、毎朝担いで運ぶのが大変なのに

やはりこの大きさだよな〜って、この間から思っていました。

f:id:shinokud:20181011214545j:plain

毎日の事なので、これは楽になる為の必需品!

かなりいろんなメーカーを迷った結果

f:id:shinokud:20181011212643j:plain

HOEI社の「35手乗りホライズン セキセイ」という商品に決定!

高さが少し高めで、一番の特徴は桟が縦ではなく横ということ。

インコが上下に登りやすいデザインになっています。

入り口や餌入れの戸に、インコが開けないようにストッパーもついてるし

普通の鳥かごより、金属の棒の径が少し太くてしっかりしています。

日本製だし……。

f:id:shinokud:20181011213324j:plain

そして、ビックリしたことには、天井が半分開きます!

手乗りならではですが勝手に出てきて、勝手に入ってくれます。

 

鳥にとっては元のw456という大きなゲージが広くて理想的なのだそうですが

今の環境では無理かなーやっぱり。

 

今月は私の誕生日なのですが、

このゲージが自分へのバースディプレゼントで終わりそうな予感。

f:id:shinokud:20181011214050j:plain

カゴも買ったし、もう99% うちの家族になるんでしょうね……。