ホウキ作りとヨウム

お天気が良すぎて北風も吹かず、干し柿は乾きません。

そして

f:id:shinokud:20191216222314j:plain

ああー。

鳥がこの手摺に止まって食べるのにこれがちょうど良いらしい。

f:id:shinokud:20191216222501j:plain

先日のホウキギをパンパン叩いてゴミを落とし、ここまで形にしました。

f:id:shinokud:20191216222609j:plain

ハサミで先を切ってみたものと

f:id:shinokud:20191216222641j:plain

そのままのもの。

ここから布で巻くか、カバーを付けるかと考えていたら

友達がこのままで欲しいと言うのであげました。

ナチュラルなのが良いそうです。

 

ところで、面白かったのが 作業中ずっと

f:id:shinokud:20191216223054j:plain

どこかでグーグーと音がすると思っていたら、ヨウムがホウキを見て唸ってます。

ヨウムは怒る(または怯える??)と、威嚇してグググ〜って声を出すのです。

えっ、これ?と思って、近づけると

「グェエエエエエエエ〜!」

ものすごい声を出して、籠の上から床に飛び降りてしまいました。

f:id:shinokud:20191216223529j:plain

こう言う形の天敵がいるのか、DNAで何かが組み込まれているのか?

不思議に思いながら

 

うむ、これはヨウム除けに使える……と思った悪い飼い主です。