獅子柚子の木

東京から4日間滞在したお客様が帰り

日常生活に戻りました。

 

今日は伯父の山に行ってみます。

f:id:shinokud:20200227204130j:image

誰も見ない山の中で、梅の花が咲いてます。

f:id:shinokud:20200227204328j:image

 

手入れをしなくなった柑橘の木はかなり枯れました。

伊予柑があったはず…と探したら

f:id:shinokud:20200227204114j:image

ほとんど落ちて、ゴロゴロ斜面を転がっていました。

f:id:shinokud:20200227204433j:image

獅子柚子が今年はたくさん実がなっています。

もうこの時期なので、皮がポヨポヨになりかけていますが

皮の取れそうなものを少し持って帰ろう。

f:id:shinokud:20200227204627j:image

亡くなった祖母が「ゆうねり」を作っていましたが

今考えると「ゆう」というのは「柚子」の事で

柚子ねりだったのではないか?と思います。

f:id:shinokud:20200227205018j:image

ゆうねりはもっとドロッとしたものでしたが

私はもう少し乾いた感じのピールに。

3度茹でこぼして一晩水に晒し

砂糖で煮詰めて1日干しました。

f:id:shinokud:20200227210657j:image

上からグラニュー糖を振り掛けるので

甘さは控えめに…。

どーんと3パック完成

 

夜naoとお茶を飲みながら

既にどんどん消えております。