実家の庭

12月に入って、どんどん寒くなるので

今週は実家の剪定に通います。

f:id:shinokud:20201205192856j:image

頭の上にカラスの団体!

ミヤマガラスが渡って来たのですね。

f:id:shinokud:20201205193000j:image

そんなに大きくない松の木なのに

1日ではやはり終わらず

(といっても、行くのが10時過ぎなので

半日くらいしか仕事は出来ていない)

 

今日は2日目。

今回の大仕事は、裏の大きな枇杷の木!

数年前までは、タネを埋めた枇杷がこんなに大きくなって〜✨

なんて感動していたのに

屋根より超えて、道にもはみ出し

大きな葉っぱがバラバラ落ちるようになると

何でこんなになるまで、育ててしまったんだろう

もっと小さなうちに切っておけばよかったのに…と

我に返って呆れるばかり。

 

f:id:shinokud:20201205194121j:image

物凄い葉っぱと大量の枝!

切り落として

枇杷の花が今頃咲くというのを初めて知りました。

花盛りで勿体ないけど、ここで切っておかないと

またタイミングを逃してしまいます。

 

f:id:shinokud:20201205194051j:image

塀に足を掛けてバッサリやりました。

自分でも、逞しい!と自画自賛

軸が邪魔なら次はチェンソーです。

 

家から持って来た鋸をよく見たら

歯が2箇所欠けてる!!

きゃ〜、やってしまったよ💧と思っていたら

夫に、新しい鋸持っていけばよかったのに

あれ、歯が欠けてて、切れなかっただろ、と言われて

私がやったんじゃなかった……と、ホッとしました。

 

f:id:shinokud:20201205200646j:image

ブルーはすっかりこの家の住人です。

愛されてます。(たぶん)

 

これでまた12月の予定が一つ終了しました。