山の手入れ

2月というのに日中は暖かい日が続くので

今のうちに山の掃除に行ってきます。

f:id:shinokud:20210206213320j:image

新兵器登場!いい道具は必需品です。

仕事が早い。

f:id:shinokud:20210206213505j:image

数年前からコツコツと片付けて

f:id:shinokud:20210206213438j:image

生え込んだハゼの木も枯らして

f:id:shinokud:20210206213617j:image

足元と空が見えるところまで来ました。

f:id:shinokud:20210206213847j:image

写真には写らないけど

この中に色々な鳥が居ます。

鳥を写真に撮りたいと思いはじめると

カメラが、望遠が、というところに足を突っ込むので

もうそこは諦めました。

目が悪くなった今は、メガネでも見れたら

とりあえずラッキー!

今度は双眼鏡くらいは持ってこようかなー。

(仕事にならない)

 

 

さらに移動して別の山に行きます。

f:id:shinokud:20210206214501j:image

藪になった中に、シキミの木があるので

日当たりを良くする為に周りの木を切ります。

f:id:shinokud:20210206214647j:image

うんと上に蔓の塊!

f:id:shinokud:20210206214722j:image

枝を切っても、蔓と絡まっていて落ちてきません。

ターザンのように垂れ下がった蔓に飛びついても負ける。

頭の上から枯葉がゴミのように落ちる〜

f:id:shinokud:20210206214904j:image

若い頃はこんな蔓で編んだ籠を買っていました。

ものすごい量の蔓!作る人には宝の山?かも。

でも木には天敵です。山の掃除にも。

上まで持ってくるのに足に絡んでヨロけます。

これってイノシシ除けのトラップになるのでは??

と思うくらい。

f:id:shinokud:20210206215311j:image

柿の木にも日が当たるようになりました。

動いていると、暑くて喉が渇いて

f:id:shinokud:20210206215419j:image

この前に切って積み上げた八朔の木の中から

捨てた八朔を拾って来ました〜

f:id:shinokud:20210206215625j:image

大切な水分補給です。

この自然の中のおおらかさよ!

 

f:id:shinokud:20210206220046j:image

これシキミよね

こっちはシキミ??

葉っぱを並べてみたり、木の肌を見たり。

木の判別は難しいです。

もしかしたら、どれかは違うかも…。

答えはまた花が咲いたら。