シュロを切る

庭の花は増やさない、鉢物を増やさない…と

猛暑の夏の水遣りや台風の時には誓うのに

f:id:shinokud:20210320223843j:image

庭に植える前に、まず鉢で増やしてから…とか

f:id:shinokud:20210320224014j:image

見切り品になっていた斑入りのアジュガ

最初の1つは買っても

うまくいけばこれがたくさん増えるのでとか

(と言いながら今まで何度斑入りが消えたことか……)

f:id:shinokud:20210320224215j:image

昨年消滅しかけたミッフィーブルートも

息絶え絶えの斑入りを回収してきて鉢に戻して、とか

 

こんな事をしているので

ついついまた増えていく植木鉢です

 

庭は庭で……

f:id:shinokud:20210320224356j:image

ニョキニョキ出てきた  ハナトラノオ

f:id:shinokud:20210320224444j:image

モナルダは葉っぱがあちこちから出てきて

放ったらかしでも育つ強い花らしいのに

何がいけないのか、毎年あまり花が咲きません

 

f:id:shinokud:20210320224745j:image

昔からある木瓜 満開!

f:id:shinokud:20210320224822j:image

どうしても庭に欲しくて山から下り移植したヤブツバキ

f:id:shinokud:20210320224853j:image

ハナカイドウ

f:id:shinokud:20210320225001j:image

ラズベリー

 

1日1日植物が変化して庭は

この時期、何時間居ても楽しいです

 

 

でもまた今日も連れられて山に〜泣

 

f:id:shinokud:20210320225158j:image

愛宕柿とぶつかっているシュロを退けます

昔祖父が植えたらしくてずーっとここにありました

f:id:shinokud:20210320225300j:image

助手の私の仕事は ナタでシュロの皮を毟ること

これが結構面倒な仕事です

f:id:shinokud:20210320225813j:image

この皮、メダカを飼っている頃には

卵を産み付けさせる為にこのシュロの皮を使うらしく

どこに行ったらシュロの皮って手に入るんだろう?と思いつかず

箒からいくつか抜き取った事がありましたが

まさかの山に、嫌という程あったとはーーー

f:id:shinokud:20210320230643j:image

倒れたらこれまたものすごい葉っぱの山

ひたすら切って切って片付けます

確かにこんな事を1人でするのは大変だし

誰かと一緒でないと落ちていても発見されない!?

 

f:id:shinokud:20210320230804j:image

ずいぶんスッキリしました

 

これで柿に日が当たるようになりました

今年はたくさん実が付くでしょうか?

(この高さで採れるかどうかが問題ですが)

f:id:shinokud:20210320231032j:image

車の中から、景色を眺めて

右のも切るべきよね?ってわかってはいるけれど

雨降りそうだし 今日はここまでーーー

まだここにシュロの木は8本くらい立ってます

なぜこんなにシュロを植えた?おじいさん……

 

 

今年はツクシが不作だったねと話していましたが

出るのが遅かっただけなのかどうか

f:id:shinokud:20210320231505j:image

畑に行ったら凄い光景を見ました!

f:id:shinokud:20210320231532j:image

こちらはホウキソウ(コキア)のこぼれ種が

恐ろしいことになってます

 

明日は雨降りで一休み

庭も水で潤います