松の剪定

水浴びをしたくなると

「プップッ」と言いながら近寄ってくるヨウム

アカクサインコ も水浴びをしたくなると

いつも流し台の縁に止まっていました

f:id:shinokud:20211115224848j:image

ヨウムはこのグリーンのボウルを見ると

何かのスイッチが入るのか

寄ってきては中に飛び込もうとするので

このボウルはヨウムの水浴び用に進呈しました

 

この二日間くらいは気温が高かったので

今がチャンス!

松の剪定に取りかかります

f:id:shinokud:20211115225216j:image

この枝がこうなって……と

考えながら摘むって楽しくない?と夫に聞くと

楽しくないって

夫はバリカンで一気にバリバリっと剪定する方が

好みに合っているようです

 

人が梯子を立てていると

そこは花が!やめて〜!と必死になるのに

自分が仕事を始めると

どうしてもここに梯子を立てなくては!という

ポイントがあるので そんなことより剪定優先になり

庭はまた後からやり直せば良いし…と

(それもどうせ私がやるし)

f:id:shinokud:20211115225739j:image

脚立の脚で土が掘り返され

松葉が山盛りになっている可哀想な花壇

f:id:shinokud:20211115225902j:image

松の木の下の芝生が広がって

箒で掃くと松葉がツルツルと集まるので

後の松葉の掃除はとても楽になりました

 

今日で3本の松は終了!

木が終わって さあ花壇の手入れができる!!と

テンションの上がりますが11月も後半です

f:id:shinokud:20211115230408j:image

まだあまり美しくない紅葉途中のハナミズキ

そのうち今度は落ち葉掃除ですねー