自家製きんとん

夫の母がある日突然

これ持って行って使い……と渡してくれた鍋

自分が買ったけど使いこなす自信がなかったのか

それとも私の為に買ってくれたのかは

謎だったのだけれども

f:id:shinokud:20211230211857j:image

とにかくデカイ!!!

シャトルシェフ無水鍋もガス圧力鍋もあるのに

置き場もないし…と困ってしまって

仕舞い込んだままでしたが

使ってみたら

この秋 栗とサツマイモに大活躍!!

特に栗はこの鍋があると

皮剥きのくりくり坊主のハサミも必要無し

皮剥きは楽々

頻繁に蒸して今年は栗 たくさん食べました〜

 

なんといってもガス圧力鍋はガス台から離れられませんが

電気だとご飯を炊くようにツイッチ1つで

放って置けるので手間がかかりません

これは自分の中でヒット商品でした!

(喜ばなくてごめんなさい💧)

ただ………もう少し小さければなあ〜

 

今日はお正月のきんとんを作ります

f:id:shinokud:20211230212832j:image

毎年この時期になってクチナシの実!と思い出し

スーパーで探すのに見当たりません

今年もクチナシが見つからないってこぼしたら

naoが封筒に入れて送ってあげようか?と

東京からクチナシ!?

自分が食べるからそこまでしなくても……と

今回もまたクチナシは無しです

 

f:id:shinokud:20211230213347j:image

そこまで色も悪くないから これでいいよ

裏ごしはしたものの

こんなにボール一杯誰が食べるの?

まだこれに栗も入れるんですが……

 

f:id:shinokud:20211230213104j:image

栗は冷凍にして保存していたのを

圧力鍋で蒸して 皮を剥きます

(甘露煮みたいに綺麗な黄色じゃないけど)

 

さあ練りましょという時になって

どのレシピも「栗の甘露煮のシロップを混ぜる」

と書いてあります

 

栗があるから高い甘露煮を買わないで済むと思っているのに

ああ昨年もそうだった!

 

水と砂糖を煮詰めたり

後は味醂や蜂蜜など 試行錯誤を繰り返し(毎年)

まあなんとか芋と栗が混ざったものが完成!

 

f:id:shinokud:20211230213822j:image

これ!芋より栗の多いきんとん

栗は蒸しすぎてほとんど砕けて混ざってしまいましたが

8割栗!という贅沢きんとんです

 

市販のように照りはないけど

栗もサツマイモも オール自家製の芋栗きんとん

おせちで一番好きなもの

最大の贅沢品となりました✨

 

3つのタッパーに詰めて お正月三ヶ日食べます!