たわいもない話

先日の雪で萎れたパンジーが戻っていました。

f:id:shinokud:20210119234440j:image

庭で干していたままのホウキ草

f:id:shinokud:20210119234716j:image

柔らかい穂先きなので

花壇の中に入り込んだ落ち葉を

軽く掃き出すのにとても優秀です。

枝がパラパラ折れて無くなっていくので

必要な時に小さな束にして使って

消耗品と考えるのが1番良いのでは?

という気がしてきました。

 

畑も山も今はひと休み

 

f:id:shinokud:20210119235156j:image

ようちゃんは相変わらず

オカメインコが気になっている様子

と思っていたら

 

白いものがパラパラ下に落ちている

ワイヤーパネルの白いビニールを全部剥がし

f:id:shinokud:20210119235711j:image

細い針金を破壊しておりました!

オカメインコを襲撃しに行ってる〜!

 

f:id:shinokud:20210119235942j:image

ウイローモスは重くなってどうしても前に倒れてくるので

奥にあった流木で下から支えてみては?と

久しぶりに大きく中を引っ掻き回しました。

水が濁って、水質が変わったかなと心配でしたが

 

今のところ 問題はなさそうです

 

 

 

 

 

1月の近況

冬ってこんなに寒かったんだ〜という程冷えました

f:id:shinokud:20210111221325j:image

池の中の藻が凍り

f:id:shinokud:20210111221350j:image

お天気はいいけど吹く風が冷たく

白菜も大根も土も凍っていました……。

f:id:shinokud:20210111221440j:image

庭のカラーの葉っぱはお浸し状態になり

f:id:shinokud:20210111221514j:image

ああ、パンジーが……。

f:id:shinokud:20210111221600j:image

リンゴをやっても床に捨てていたヨウム

突然リンゴを見て「いる!」

切ってやるとむしゃむしゃ食べ始めました。

冬のリンゴが美味しいのを知っているのだな。

 

気温が少し上がった日をめがけて

八朔畑に行きます。

f:id:shinokud:20210111221845j:image

若木だったはずなのに

いつの間にか老木になり

やっと昨年チェンソーを購入したので

今年は収穫よりほぼ伐採仕事になりました。

 

f:id:shinokud:20210111222250j:image

こんな可愛いハガキを見つけました。

年賀状は出さなければ!という義務感を感じるので

お便りのような寒中見舞いの方が

楽しく書けて、好きです。

 

しかし、これもタイムリミットがあるのね。

あけましておめでとうございます

 

新年の朝

テレビで、ダイヤモンド富士の中継を見る

家の中に居て瞬間を画面越しでも見れると言う幸せ

f:id:shinokud:20210103104212j:image

綺麗に出たところで、画面の余計な文字が全部消えて

撮影モードになるところが粋な計らいです。

 

f:id:shinokud:20210103104559j:image

naoからのお年賀はお正月の花びら餅でした。

 

f:id:shinokud:20210103104700j:image

座敷でお雑煮を食べる一瞬の為だけに出る漆器

でも、この日に出さないと

もう1年間使う時がありません。

面倒だなと思わないこともないけれど

「ハレとケ」を意識して暮さねばと……。

 

そう思いながら、あまりの寒さに

実家への挨拶はいつも通りの普段着に

コート引っ掛けて行ってしまいました(^^;;

 

2日3日は毎年箱根駅伝を見ています。

しっかりした大学生のお兄さんが走っているね!が

naoの同学年だね、になり

いつの間にか、うんと年下か〜という時の流れの速さが怖い。

 

f:id:shinokud:20210103110355j:image

1番めでたそうなのは水槽の中です。

赤って良いですね!

いったいこの中に何匹エビがいるんだろう🦞

 

なんとなく明るい年の始まりを感じます。

今年もよろしくお願いいたします🎍

 

 

 

 

 

2020年最後の日

地球最後の日みたいなタイトルになってしまいましたが

違うのは0時を回ったら、

ちゃんと次の新しい年がやってくるという事です。

f:id:shinokud:20201231162530j:image

座敷を掃除しながら

今までnaoが居なかったお正月ってあったかな?

と思って本人に聞いてみたら、

大学の時も就職してからも、必ず帰ってきていたそうで

そうか〜、今まで20数年間

産まれてずっとお正月は一緒だったのか……と思うと

初めての不在。

 

結婚したんだなとこんなところで

改めて実感が湧きました。

本人はもっとそれを感じている事でしょうけれど。

 

f:id:shinokud:20201231163025j:image

鏡餅の下に敷く飾りを真剣に悩む。

紅白にしたかったのですが

パズルみたいで無理でした……。

f:id:shinokud:20201231163204j:image

ヨウムは最近テレビの上がお気に入り

テレビの上が暖かいんじゃないか?と夫の説

暖かいのならいいか〜と容認しました。

f:id:shinokud:20201231163402j:image

水槽はちょっと中を弄ったら

毎朝砂が掘り返されて地面がうねってます。

こんな事をするのはブッシープレコに違いない。

新しいレイアウトの何かが気に入らないのかなー。

 

f:id:shinokud:20201231164335j:image

帰れないからと、東京からお年賀が届きました。

クリスマスに続いてお菓子三昧!!

いいお正月だー♫

 

2021年の目標

健康管理、体重管理……は

これを食べ終わってからにしよう。

f:id:shinokud:20201231165250j:image

年末の買い出しに出て、丸い虹を見ました。

お天気悪いけど幸せな気持ちに……。

 

みなさまも良いお年をお迎えくださいね。

メリークリスマス!

クリスマスケーキは買わなかったけれど

頂き物のケーキをこの日の為に温存していました!

f:id:shinokud:20201225193415j:image

私は全く無知なのですが

naoがロブションよ!ロブション!と

画面の向こうで興奮

f:id:shinokud:20201225193552j:image

どこを切っても、in栗🌰

お皿の上にフルーツと生クリームを添えて

というのがお似合いのケーキです。

 

荷物送ったってnaoから聞いていましたが

f:id:shinokud:20201225193800j:image

おお、クリスマスプレゼントだ!!

ワクワクしながら荷物を開けます。

親子逆転ですね。

f:id:shinokud:20201225193955j:image

中からクロスステッチが出てきました。

おおおお〜!!モモだ!!

しばらく忙しいからねって言っていたのは

ものすごい速さで、これを作っていたからのようです。

 

それより何より、マイナーな鳥なのに

よくこんなアカクサインコ のデザインがあったなーって

まずそれにビックリ!!

ロシアのキットなのだそうです。

 

アイロンを掛け、額を探しに納戸に行ってきました。

f:id:shinokud:20201225194322j:image

昔自分が作ったクリスマスの絵織が出てきた!

そう言う物があった事も、自分が作った事も

全く記憶がなくなっているという怖さ。

恐ろしや……。

 

サイズの合う額の中身を抜いて

クロスステッチを入れます。

f:id:shinokud:20201225194925j:image

naoに聞いたら横向きが正しいらしいのですが

f:id:shinokud:20201225195012j:image

私のイメージは縦にぶら下がって実を齧る

ヤンチャなインコだったので

縦向きで飾る事にします。

 

刺繍の顔がそっくりで

居なくなってから久しぶりに思い出して泣けました。

このキットの題名は「エデンの園」なんですって。

「まさに、あの世だね」って言ってしまって

naoと2人で笑いました。

f:id:shinokud:20201225195428j:image

お菓子も一杯貰って、いいクリスマスだった〜✨

(おこちゃま!)

 

*************************

コロナで始めて東京でお正月をすることになったnao

家庭を持っても、きちんとしたお正月を……と、教えてきたので

鏡餅買わなきゃ!お重がない!おせち作らなきゃと

お正月をやる気満々。

何処にも帰省しないの今年だけだからお重なんていらないよ

鏡餅も大きなの買っちゃダメ〜と私の方がアタフタ。

 

あのね、お正月に皿に乗ってる南天の葉とか

都会にはないのよって言われて

は?と考えてしまいました。

確かに、松葉とか南天の枝とか

庭付き一軒家に住んでいるか、公園で泥棒するかしないと

葉っぱ一枚手に入らないのでは??

 

しめ飾りは最後どうするの?

田舎だったらとんどさんで燃やすとか……。

都会は神社で燃やしてもらう?

それが無理ならゴミ袋に???

こちらの暮らしとは違いすぎて、答えに詰まります。

f:id:shinokud:20201225200627j:image

話しているうちに、不安になって

干し柿、庭の南天、松の葉 、正月用の皿

お餅に三つ葉などなど詰め込んで発送しました。

これがこちらからのクリスマスプレゼント!です。

 

都会暮らしも、不便そうだなー。

皇帝ダリア

f:id:shinokud:20201223224911j:image

裏のアーモンドの木が紅葉しています。

f:id:shinokud:20201223224942j:image

 

皇帝ダリアの花が終わったのですが

f:id:shinokud:20201223225013j:image

住宅地で咲かせている人はこの後始末を

どうやっているんでしょう……。

f:id:shinokud:20201223225100j:image

竹よりは柔らかいので切りやすいですが

長くてかなりの量。

f:id:shinokud:20201223225155j:image

ホウキ草は抜いて重ねていたら

風が吹いてよその畑までコロコロ……。

美しいものを見て暮らそうとすると

体力もエネルギーも必要です。

 

テレビ番組で

人にやらせて眺めて楽しているのが道楽

自分が大変な思いして汗かいてやっているのは

道楽じゃない、と言うのを聞いて

なるほど!

 

好きで汗かいてやるのは普通に趣味かな。

私のは気まぐれ?

 

ヨウムの体重測定

naoがtorI たま日記でアカクサインコ の記事を

まとめてくれていました。

 

インコの8年の寿命は短かったけれど

家族の8年間はかなりの時間で

教育実習の娘がいたり

背景に今はない家具の写真が残っていたりと

鳥と一緒に我が家の記録が残っていて

自分が書いた文章なのに、

あったあったこんな事〜と、1人で笑っています。

f:id:shinokud:20201223224304j:image

ようちゃんは最近静かです。

鳴き声がうるさかったのはモモだったのか?

それとも、モモが鳴くのを真似して

一緒にアカクサインコ の鳴き声で叫んでいたのか??

 

現在500g

f:id:shinokud:20201223224544j:image

バンザイしたら、

踏ん張って505gになったわ!