山・畑

ホスタ(ギボウシ)

卵パックの種蒔き 毎日毎日楽しみにして食器カゴの蓋を開けて 霧吹きで水をかけ バジルの芽、出ました〜 なかなかの発芽率だと思います 芽が出たら、バジルの種類がわかります (パープルくらいは…) ジフィーセブンのサルビアも順調ですが あー、野菜はダメだ…

ゴールデンウイーク終わり晴れ

庭のここに脚立を立てて 何処かに行ってしまったということは 五葉松の剪定を任すと了解した 雨も必要ですが やはりこの時期お天気は晴れていないとね 裏の方で皇帝ダリアの芽が出始めていました 庭で見つけたネモフィラは 鉢にあげて育ててみたらマクラータ…

4月も3分の1終わりです

春になって、ようちゃんが活発に動き始めました 朝から元気! 螺旋階段を降りたら、目の前に鳥! ストップ!そーっとそーっと。 ずーっとこの冬 庭に住み着いていたシロハラです 塀の上にいたり、芝生の上を走っていたり よく見かけていましたが もうすぐお…

キッチン用品

日曜日は雨予報ですが、今日は快晴 金曜日、夫は12本目のミカンの苗を植えたそうです (事後報告) シュロを切った所の西条柿は一気に芽を吹きました 栗の木も一気に新芽が出て素敵です そして、栗の苗木も、もう一本植えたらしい (これも事後報告) ポロタンで…

続.シュロ そして筍

お昼ご飯が終わって、午後…… 「お前の好きな熟柿の横にあるシュロを切りに行くか?」 (お前の好きな熟柿)というキーワードに 「行きます!!!」 即答!! いそいそと行って皮を剥き ど〜ん! やっと念願の、すっきり!です 今までシュロの木に邪魔されてひ…

シュロを切る

庭の花は増やさない、鉢物を増やさない…と 猛暑の夏の水遣りや台風の時には誓うのに 庭に植える前に、まず鉢で増やしてから…とか 見切り品になっていた斑入りのアジュガ 最初の1つは買っても うまくいけばこれがたくさん増えるのでとか (と言いながら今まで…

山そして庭

先日の穴空きの木 毎年何かの巣だったかもしれないけど 中が空洞で枯れかけているので ゴメンね、切ります 他にも柿の木に被さって影にしている木を 何本か切りました 切る以上に大変な後始末…… 独特な香りがする木もあって 何の木?? 木の名前がわからない…

雨の日そして畑

この時期晴れの日は外でやりたいことが沢山あるので お天気が悪い日は家の中の事を消化していきます 褪せたゴミ箱のペンキ塗り(中の埃が……) 茶色の種類がいくつかあって悩みましたが これくらいかな?とこれにしてみたら 本当に名前の通りチョコレートの色で…

キャベツ地獄

実家の庭掃除に行って 柄の壊れた草削りで仕事をしていたら ご近所の人がこれあげる!といってくれました こういうのを頂くと、ものすごく嬉しいです 私の仕事道具!! 雨が降る前に、石垣の草取りと溝掃除をしました。 この落ち葉、笹の葉が多いけど腐葉土…

腐葉土を作る場所作り

猛暑で枯れるのと、水やりが辛いので もう花壇は縮小する!と言いながら 3月になるとソワソワして忘れます……。 昨年の秋に花壇を辞めた場所 ちょっと仕切りだけ……とまたレンガ 先日電池を買いに出て 花壇には また新しいのを増やしてしまいました 夜、ガーデ…

植樹終了?

庭の暖地桜が咲いていました クリスマスローズも 小豆色のが一本あったはずなのに 消えてしまいました。 もっと色違いのクリスマスローズも欲しいな〜 畑に行ったら、フキノトウが でも、この辺りだと雪を割ってではないので エグそう…… 土筆は食べるけど、…

外仕事

この週末は気温が上がりました お隣の畑は梅が満開です 八朔の木を切ってコツコツ柑橘の植樹 夫は毎日山に行って、几帳面に切った八朔の株を掘り起こし 新しく植えた苗は9本になりました。 え〜っ、袋かける品種は大変よ!って言いながら 後何が植えたい?と…

柑橘の植樹

暖かい3月の陽気が続きます。 この前八朔の木を切ったところが空いたので 別の品種の蜜柑を植えてみることにします。 今から苗を植えて、この先 歳をとって蜜柑採ったり出来るの、って 実家の母は心配するけど、 蜜柑はそんなに何十年も先じゃないよ〜 ここ…

山の手入れ

2月というのに日中は暖かい日が続くので 今のうちに山の掃除に行ってきます。 新兵器登場!いい道具は必需品です。 仕事が早い。 数年前からコツコツと片付けて 生え込んだハゼの木も枯らして 足元と空が見えるところまで来ました。 写真には写らないけど こ…

食器棚

昨日はお天気が悪かったので 以前、茶色に貼り変えた食器棚を また白に貼り直しました。 茶色にしては見たものの、部屋が重くなったのと 少し気に入らなかったところもあったのですが 1番の理由は ヨウムに齧られた時の汚さが 白の時よりもっと酷い事になっ…

1月の近況

冬ってこんなに寒かったんだ〜という程冷えました 池の中の藻が凍り お天気はいいけど吹く風が冷たく 白菜も大根も土も凍っていました……。 庭のカラーの葉っぱはお浸し状態になり ああ、パンジーが……。 リンゴをやっても床に捨てていたヨウムが 突然リンゴを…

12月の山と畑

冬の栗山です 金色の景色 葉っぱが茶色になって落ちる前の つかの間の美しい紅葉 まるで公園のような景色 好きです、秋の栗山。 でも………… 昼間は出ないって言うけれど この向こうの暗い藪の中に、イノシシがいて 出て来たりしないかという怖さも。 本当の公…

干し柿

12月が目前になり、気温も下がってきたので そろそろかな?と愛宕柿を採りに行きました。 遠くから見た柿の木 今年は我が家の柿は不作でしたが、あるある! でも、なんか変な実のつき方………。 手の届くあたりには全く実が無いし 後はう〜んと上の方で 高枝…

今日のヨウム

コロナの影響ではないと思うけど ヨウムの餌が高くなったような気が……。 電卓をはじいて、少しでもお得な餌はないものかと。 そんなところをケチる人はヨウムなんて飼えないのですけどね ヨウムが飛ばすペレットをせっせと拾います。 今の体重 494グラム ち…

最近の仕事

景色がどんどん秋になって来ました。 落花生を引き抜くのが遅くなり 落花生の実が千切れて土の中に残ってしまったので まるで芋掘り状態に。 先に畑で乾かしていた落花生 カラスが布を破って落花生食べ放題になっていました! 布も古くて朽ちかけていました…

11月になりました。

植木の剪定は終盤を迎えます。 背の高い木を剪定した夫は雑木を 私はひたすら松の木に登り 3本目の下の段を残すところとなりました。 もう梯子に乗らなくても手が届きます。 夫が刈ったツツジは 綺麗な四角でチョッと悔しい……。 植木に時間を取られているう…

雨の降る前に

週中に雨が降ると言っていたので サツマイモ掘り 柿採り そろそろ植木の剪定をするので 庭木の消毒です。 今年は女郎蜘蛛が多くて、蜘蛛の巣だらけ! 竹の棒をクルクル回して取り払うのですが またすぐに新しい蜘蛛の巣が………。 落ちた蜘蛛をちゃんと殺さなき…

栗山

最後の栗を見に栗山に行ってみました。 前と雰囲気が何か違う………。 近くに行ってみたら、雑草も生えてなくて 栗の木の下が、綺麗に耕されていました。 猪だっ!!! 前に綺麗に集めていた栗のイガもそこら辺に散らばり 置いて帰った虫食いの栗も全然ありませ…

秋の豊作は不作

今年稲はウンカの被害が酷いのだそうです。 田んぼを見ながら 「ウンカが酷いよね」「ほんとね」と言いながら お米を作っていないので ウンカがどんな虫なのか、どうして稲が倒れるのか わかっているようで実は何にも知りません……。 期待を込めて採りに行っ…

不作の柿………。

柿が熟してるぞ、と山から帰った夫 直ちに山に行かなくちゃ!と大急ぎで支度。 おおお!熟し柿だ〜。 と喜んだのもつかの間……。 ほとんどが後ろから見ると喰われてる。 そして落ちてる。 カラスの奴め〜と思いながら見上げていると なんか来た〜〜。 狙い定…

ここ数日の出来事

朝晩の気温はぐっと下がってきました。 最近私のした事 シリコンバケツの蓋を作った。 エクササイズボールの置き場を作った。 鳥達のクルミを取り寄せた。 今度のは山形産です。 約一年分……もつかな? ヨウムでも割れないほど硬いので 金槌で半分に割ってお…

猛暑の庭2

週末雨が降ると聞いていたので ものすごく楽しみにしていましたが 私の住んでいる辺りは全く降らず。 今週も雨マークは何処かに消えてしまってる……。 ルドベキア「タカオ」はこの暑さでも元気に咲いていますが あああ、アジュガは息絶え絶え…。 庭で水を遣っ…

真夏の山、畑

ひと足早いお盆のお客様が帰って行き 今日はまた日常生活に戻ります。 仕事を手伝うのに 午前と午後のどっちがいい?と聞かれて ゆっくり休んで午後!と答えたものの 午後からは暑さが倍増しそうなのでやっぱり午前中に出発 栗山です 栗だ〜! 次の季節がど…

悲しみのスイカ

景色が変わりご近所さんのハウスが立っていました カボチャは生い茂り 実の重さで柵が倒れそうなので 排水口ネットでカボチャをぶら下げます ダメだったトウモロコシは、第2弾に期待! 今年落花生は量を減らしたのですが 畑のあちこちから、こぼれ種の芽が…

豊作・不作 そして水槽

雨が上がって畑です 長雨の後のトウモロコシ あああーっ、不作! ガッカリです………。 せっかくなので取れるところを 全部使ってトウモロコシご飯にしよう! 裏庭のほっとけトマトはかなり実が付いてて 私が植え始めてから、こんなに収穫出来たのは初めてです …