たわいもない話

先日の雪で萎れたパンジーが戻っていました。 庭で干していたままのホウキ草 柔らかい穂先きなので 花壇の中に入り込んだ落ち葉を 軽く掃き出すのにとても優秀です。 枝がパラパラ折れて無くなっていくので 必要な時に小さな束にして使って 消耗品と考えるの…

1月の近況

冬ってこんなに寒かったんだ〜という程冷えました 池の中の藻が凍り お天気はいいけど吹く風が冷たく 白菜も大根も土も凍っていました……。 庭のカラーの葉っぱはお浸し状態になり ああ、パンジーが……。 リンゴをやっても床に捨てていたヨウムが 突然リンゴを…

あけましておめでとうございます

新年の朝 テレビで、ダイヤモンド富士の中継を見る 家の中に居て瞬間を画面越しでも見れると言う幸せ 綺麗に出たところで、画面の余計な文字が全部消えて 撮影モードになるところが粋な計らいです。 naoからのお年賀はお正月の花びら餅でした。 座敷でお雑煮…

2020年最後の日

地球最後の日みたいなタイトルになってしまいましたが 違うのは0時を回ったら、 ちゃんと次の新しい年がやってくるという事です。 座敷を掃除しながら 今までnaoが居なかったお正月ってあったかな? と思って本人に聞いてみたら、 大学の時も就職してからも…

メリークリスマス!

クリスマスケーキは買わなかったけれど 頂き物のケーキをこの日の為に温存していました! 私は全く無知なのですが naoがロブションよ!ロブション!と 画面の向こうで興奮 どこを切っても、in栗 お皿の上にフルーツと生クリームを添えて というのがお似合い…

皇帝ダリア

裏のアーモンドの木が紅葉しています。 皇帝ダリアの花が終わったのですが 住宅地で咲かせている人はこの後始末を どうやっているんでしょう……。 竹よりは柔らかいので切りやすいですが 長くてかなりの量。 ホウキ草は抜いて重ねていたら 風が吹いてよその畑…

ヨウムの体重測定

naoがtorI たま日記でアカクサインコ の記事を まとめてくれていました。 インコの8年の寿命は短かったけれど 家族の8年間はかなりの時間で 教育実習の娘がいたり 背景に今はない家具の写真が残っていたりと 鳥と一緒に我が家の記録が残っていて 自分が書い…

水槽掃除

放ったらかしで凄い事になってるので 重い腰を上げて、やっと水槽の掃除です。 と言っても、なんとかしなきゃなのは ウイローモス……。 モッサ〜っとしているのを、持ち上げてみたら 日の当たらなかった、中の流木の足元で 別の水草が枯れもせずに生きていま…

もう少し鳥の話

寂しさの紛らわせ方は人それぞれですが、 私は直ぐに片付けてしまう方です。 主のいないそのままの部屋を見ているなんて辛すぎて naoが東京に行ってしまった後も ものすごい速さで部屋を片付けて変えてしまいました。 アカクサインコ の籠も直ぐに洗って倉庫…

アカクサインコ

実は 今月の初め、アカクサインコ が落鳥しました。 何が起こったのか理解できないくらい あっけない最期で やっと気持ちも落ち着いて、話せて ジワジワと寂しくなってきているところです。 歳をとって、私がいなくなった後 この鳥達はどうなるのだろう……と …

寒い朝

急に気温がきゅっと下がりました。 朝庭を見たら、落ち葉の嵐! あんまり綺麗じゃない…といっていたもみじが こっちはもう坊主になってるけれど 紅葉が遅かった方の木が 一気に黄色になって カラフルな落ち葉に。 掃除は大変なのですが 山茶花のピンクの花び…

クリスマスの飾り付け

もみじが紅葉してきました。 あまり寒くないので美しさはイマイチかなー。 でも、庭に赤い色があると 華やかで暖かい感じがします。 クリスマスはチキンを食べたり ケーキを食べる日じゃないと夫が言うので 確かに………と納得はしているのですが クリスマスが…

12月の山と畑

冬の栗山です 金色の景色 葉っぱが茶色になって落ちる前の つかの間の美しい紅葉 まるで公園のような景色 好きです、秋の栗山。 でも………… 昼間は出ないって言うけれど この向こうの暗い藪の中に、イノシシがいて 出て来たりしないかという怖さも。 本当の公…

実家の庭

12月に入って、どんどん寒くなるので 今週は実家の剪定に通います。 頭の上にカラスの団体! ミヤマガラスが渡って来たのですね。 そんなに大きくない松の木なのに 1日ではやはり終わらず (といっても、行くのが10時過ぎなので 半日くらいしか仕事は出来て…

干し柿

12月が目前になり、気温も下がってきたので そろそろかな?と愛宕柿を採りに行きました。 遠くから見た柿の木 今年は我が家の柿は不作でしたが、あるある! でも、なんか変な実のつき方………。 手の届くあたりには全く実が無いし 後はう〜んと上の方で 高枝…

鳥の巣

背が高くなったハナミズキの枝を 高枝切り鋏で2階の窓から切ろうとして ブラインドをあげたら 目の前に鳥の巣がありました。 葉っぱが落ちたので見えるようになったのですね。 底が無かったので、途中で作るのを やめてしまったのかもしれませんが よく見る…

今日のヨウム

コロナの影響ではないと思うけど ヨウムの餌が高くなったような気が……。 電卓をはじいて、少しでもお得な餌はないものかと。 そんなところをケチる人はヨウムなんて飼えないのですけどね ヨウムが飛ばすペレットをせっせと拾います。 今の体重 494グラム ち…

皇帝ダリア

車で出掛けているとよその庭で咲く皇帝ダリア 「うちのを見たか?」と夫 うちの皇帝ダリアも咲いてるの?? 家に帰って台所の窓を ガラッと開けた途端、そこにありました。 横の桜の木も紅葉してる! 秋になり、網戸じゃなくなったので 裏庭を見ることもなく…

最近の仕事

景色がどんどん秋になって来ました。 落花生を引き抜くのが遅くなり 落花生の実が千切れて土の中に残ってしまったので まるで芋掘り状態に。 先に畑で乾かしていた落花生 カラスが布を破って落花生食べ放題になっていました! 布も古くて朽ちかけていました…

ジョウビタキ

お天気が良かったので ヨウムのカゴを担いで庭に連れて行きました。 剪定の間日向ぼっこです。 最後の松が終わり つぎはモミジの葉が全部落ちるまで一休み 何が嬉しいといっても これで次は花壇の手入れが出来る〜。 あちらもこちらもという同時進行ができま…

四季咲き薔薇

伯父の家から挿し木で持ち帰った薔薇は 四季咲きだったようで、 ベランダの小さな鉢から伸びた長ーい茎の先に 秋にもまた一輪だけ花を付けました 形も色も美しい! ベランダに出た時にしか見ないより 部屋の中で眺めていたいと ハサミで切って家の中の花瓶に…

11月になりました。

植木の剪定は終盤を迎えます。 背の高い木を剪定した夫は雑木を 私はひたすら松の木に登り 3本目の下の段を残すところとなりました。 もう梯子に乗らなくても手が届きます。 夫が刈ったツツジは 綺麗な四角でチョッと悔しい……。 植木に時間を取られているう…

水槽の冬支度

毎朝起きてくると一番に水槽の電気スイッチを入れます 部屋の隅が明るくないと違和感があるというくらい ここに水槽がある暮らしに慣れてしまいました。 相変わらず伸び放題のモス 持ち上げてみたら茶色のところがあって よく見たらここが吸盤のようになって…

植木の剪定始まる

土曜日から庭の植木の剪定が始まりました。 梯子、バリカン、ドラム……と並べながら ワクワクするのはやっぱり剪定好きなのかも。 夫は高い方の梯子で貝塚の団子を 私は低い方の梯子で 五葉松の葉を落とすのに今日1日かかります。 まだ陽の当たるところで梯…

雨の降る前に

週中に雨が降ると言っていたので サツマイモ掘り 柿採り そろそろ植木の剪定をするので 庭木の消毒です。 今年は女郎蜘蛛が多くて、蜘蛛の巣だらけ! 竹の棒をクルクル回して取り払うのですが またすぐに新しい蜘蛛の巣が………。 落ちた蜘蛛をちゃんと殺さなき…

栗山

最後の栗を見に栗山に行ってみました。 前と雰囲気が何か違う………。 近くに行ってみたら、雑草も生えてなくて 栗の木の下が、綺麗に耕されていました。 猪だっ!!! 前に綺麗に集めていた栗のイガもそこら辺に散らばり 置いて帰った虫食いの栗も全然ありませ…

でぶ テトラ?

毎晩寝る前に水槽の電気を消しに行って つい長い時間水槽を眺めてしまう至福の時間 先日はカージナルテトラがエビを食べる瞬間を見てしまった! 意外と、ショックなもの……。 テトラはエビは食べませんというのも正解 食べますというのも正解 基本食べないけ…

ミライスピーカー

ヨウムはまだ水筒の蓋で遊んでいます。 昨日で私は1つ歳が増えました。 40になった時には80まで生きたら折り返しか と思い 50では100まで生きれないと思うから もう後半かと思い……… 今はもうひたすら健康を祈るのみです。 耳が悪くなってテレビの中のセリフ…

食器棚リフォーム

いつ捨てても惜しくもない食器棚ですが 貼っていた白いシールを ヨウムに剥がされて汚くなったので 茶色の家具にして見たらどうかしら??と、 引き出しを貼ってみるとそのまま もう後戻りできなくなって、 一気に前面を貼ってしまいました。 ここまで来たら…

ようちゃんの冬支度

まだ早いとは思うのですが急に寒くなったので ヨウムの寝床を作ります。 朝日工業のヒーターを取り付けて 前面にはビニールクロスの蓋を。 予行演習で入れてみて、これでOK ゴシキセイガイインコのカバーを作ったら 遮光カーテンの布が足りなくなってしまい …