ツツジの刈り込み

花が終わってからずっと、早く早く、蒸し暑くならないうちに………と

気ばかり焦りながらツツジの刈り込みが延び延びになっていました。

結構好きな仕事なのですが、秋の剪定と違って、嫌なのは暑さだけ。

今年の梅雨は湿度が低いのかじっとり汗ばむことがなくありがたいです。

 

 

f:id:shinokud:20180621222637j:plain

羊の毛をサッパリと刈るように、綺麗にしていくのは気持ちがいいです。

f:id:shinokud:20180621223205j:plain

だんだん、あと何個?って数えて、刈りながらちょっと疲れてくるけど。

 

f:id:shinokud:20180621224038j:plain

外の垣根はかなり大きくなり、石垣から大きくはみ出ていたので

雨が降ったりやんだりする中、3日間かかりました。

納得してないけど、もうその辺でやめなさい……と、夫のストップが。

この辺が飛び出てる?あ、この辺も!と切っていたら

どんどん切り込んで薄っぺらくなってしまうぞーって言われて確かに!!

 

目標の「高倉健さんの角刈り」とはいきませんが、こんなものかなー。

 

f:id:shinokud:20180621225034j:plain

久しぶりにニホントカゲを見ました。

尻尾に青が残っているので、成体になりかけなのかもしれませんね。

 

裏の木の芽のアゲハチョウの幼虫を、毎日つい見に行ってしまいます。

f:id:shinokud:20180621230351j:plain

 なんでわざわざ、天敵に見つかりやすいのに、枝の先の方にいるのかしらね?

そういう習性があるんじゃないの?その為に鳥の糞みたいに擬態してるのかも。

そんな会話をするnaoと私。

 

今、小学生だったら、これで理科研究するなーーー。←(未だに悪夢)

 

そして、今日、、、見に行ってみると終齢幼虫に変身してました!

f:id:shinokud:20180621230814j:plain

ああ、どうしよう、可愛い!!連れて帰りたい!(ダメダメ)

f:id:shinokud:20180621230949j:plain

 

naoが、育てて〜!だって私この前も蝶になるところを見ることが

出来なかったのよ。って言うんですけど、

お仕事に行っているnaoは、今度も絶対に見れないと思うよ………。