部屋から持ち帰ったもの

先日naoの部屋が狭いからと持ち帰った物を整理しました。

車に積み込んだ何が入っているかわからない物を一つずつ取り出しては、

通販の段ボールを潰したり、

タウン誌やカタログの紙を眺めたり読んだりしながらゴミ箱へ。

ゴミの中にも見知らぬ暮らしがちらちら見え隠れします。

要らないものは捨てなさい!部屋が狭いんだから捨てなさい!って

口うるさくいつも言っているけど

P1360477-s.jpg

こういう立派なパソコンソフトの箱

もういらないのに、捨てられないのよねえ~

その気持ちはよくわかる、わかる。

そして、開けた一つの箱の中に

P1360475-s.jpg

綺麗な広告の紙やラッピングのリボン、包み紙 プチプチ。

いつも、ちょっとした手作りのカードや、コラージュのカードをくれるけど

こうやっていろんなものを

取り置きして切り取ったり貼ったりしているんだなあ・・・と思うと

ちょっと心がキュッとなりました。

実家の母のところに行っても

紙袋、包装紙、箱など、捨てなさいよ~溜めたらだめよ~と

同じことを言っていますが、

人にはうるさく言いながら

naoのところから持ち帰ったこれらの物も

実はまた私の「リボン類」「中古袋」「包装紙」の箱の中に。

結局、私の家の中に荷物が移動してきただけでした・・・。

私も す、捨てられない。