ハルのブランコ

松山の部屋で、文鳥のハルちゃんはお気に入りのブランコに乗って

毎日ウィンウィンと揺れてご機嫌だった様子。

噛みつくから・・と、どうしてもルーより出す時間が少ないので

せめてブランコをつけてやって~とnaoにお願いされて

ペットショップに買いに行きました。

 

ところが・・・・せっかく買って来たのに

ブランコをみると恐怖で滅茶苦茶逃げる~~~。

 

P1370523-s_2013082512202008a.jpg

 

光って怖いのだろうか?それとも色??大きすぎ??

 

P1370522-s.jpg

 

松山のは白いの・・というので、布で巻いてみたりしたけど

なんだか、余計に怖い・・・・。

 

大きすぎるんだったら、ルーに、と思ってかごに入れると

こちらも死に物狂いでギャ~~~~~~ッと、パニック状態!

 

だめだーーーー使えない(泣)

 

 

 

そのうちに、松山に帰ったnaoが封筒に入るから

送ってみるわと80円切手を貼って

郵送でいつものブランコを送ってきました。

 

P1370521-s.jpg

 

ん~~~~何の問題もなく、すんなりと乗ってるわ~~~~。

何があるんだろうな、このブランコに。

 

現在はいつものブランコで歌ってご機嫌さんです。

揺らしすぎて、小さなかごのあちこちにガンガンあたっていますがお構いなし!

 

P1370520-s.jpg

 

一羽はブランコ、そしてもう一羽は豆苗を与えられて夢中で遊んでます。

 

P1370509-s.jpg

 

つかの間の「平和」

 

ブルーのブランコはタオル掛けにでもならないか・・・。