剪定始まる

クリスマスや新年用の商品も動き始め、

仕事がたくさん入ってきて、夜は手仕事をしています。

そして、昼間はそろそろ庭木の剪定を・・・。

数日前までは、まだ日差しが強くて汗ばむわ~

まだちょっと早いかなと

松の木は1本目を上から2段しかやっていないのに

今日は急に冬の気温・・・

あーあ、まだ先が長いわ~。

ハシゴを立てると、足は私の花壇の中。

そこは花の種蒔いてる、そこには球根がある!と思うと

この枝に近付けたいのに、どうしてもここには無理というところが出て来て

P1020305-s.jpg

どんなに頑張っても、松の木にハシゴが近づいてくれないという悲劇!

P1020307-s.jpg

しかも、この松は石積みの一段高いところに植えているので

360度ぐるりと剪定するのに、ちょうどいい枝のところに梯子が来なくて

梯子を担いだまま、花壇を踏まないように、ぐるぐる回って足場を考えるのに疲れます。

でも、職人さんに頼むと

いちいちここは避けてくださいと言えないので

自分が納得して、足を立てれるだけでも幸せかも?!

登る時はちょっとビビる高さも、長時間上がっていると

高さを忘れて、ポンと後ろ向きに飛びおりそうになる錯覚が怖いです。

P1020316-s.jpg