ガーデン

P1010053-s.jpg

 この前、naoを松山に送って行って、友人と会い、

写真を取るのを忘れたのですが、ハーブが咲き誇り、綺麗に手入れされた庭があり

散策出来る小道がある素敵なお店でお昼を一緒に食べました。

どうしてうちの庭、こんな風にぎっしりと植物が咲かないんだろう、

地面が見えてスカスカよ。

いいなあーいいなあーこんなお庭にしたいのに・・・

と何度も言いながら、

帰りに駐車場で車に乗ろうとした時、

おしゃれなお店とは場違いな、頭から蚊よけのネットをかぶった

作業着を着たおじさんがホースを引っ張って水を遣り始めました。

そのとたん、私が言った言葉

「あー、私あっち側だわ。」

本当に素敵な庭にしようと思うと、ああやって蚊よけの帽子をかぶって

毎日水をかけたり、草をむしったり、管理する人はそれはそれは大変です。

この夏も雨が降らなくて、この庭を維持するのにあの方は枯らさないように

さぞ苦労したことでしょう・・・。 

スカートをはいて、優雅に眺めながら散策するのは簡単。

でも、実際にこれを維持管理するのは大変~~~~。

わかってる、わかってる、それが現実。

素敵な庭にしたいと思うなら

私も、長靴はいてがんばろ。藪蚊にめげずに・・同じ格好で。