植え木の剪定始まる。

暑くなく寒くなく、すごいお天気で青空の今日。

そろそろ植え木の剪定をする時期になりました。

DSC00461-2-s.jpg

昨年までは 「手伝ってあげていた」 という気分だった叔父の庭も

今年はもう自分達がやらなければいけない場所。

DSC00409-s_20151101001415249.jpg

でも、叔父の庭は坂の上で、こんなところに梯子を立てないと摘めないし。

なんでこんなところに松の木が~~~なんて言ってられないし。

DSC00468-s.jpg

ツツジは石垣の上なので、これがまた水路を挟んでの仕事。

DSC00469-s.jpg

ツツジは秋に刈り込むと、花芽を落としてしまうので、次の春に花が咲かない

というのは十分知っているのですが、こんなにボサボサになっているツツジは、

何が出てくるか恐ろしくて、蒸し暑い6月頃などには、とても触る気になれません。

今はとにかく、花どころではなく、枯れ込み石垣にはみ出て覆いかぶさった、これを何とかしなくては・・・。

DSC00475-s.jpg

と思って、せっせと切っているうちに・・・・・。

これはこれで、モミジの木が綺麗に見えて良いとしましょう。

少しずつツツジを全部切り詰めて、もう一度小さな玉から作り直そうかと思っています。

来年の話ですが・・・。