ツマグロヒョウモン

夏休みに行く田舎…というような風景

暑そう〜!ではなく、暑い!!

誰一人歩いていません、畑にもいません。

f:id:shinokud:20180727104611j:plain

ベランダの植物は出来るだけパラソルの中に避難。

f:id:shinokud:20180727104927j:plain

あ、パンダスミレの葉っぱが、何者かに喰われています。

f:id:shinokud:20180727235742j:plain 

これは、これは絶対にアレがいる……。

 

スミレ系の鉢を1つづつ調べて行くと、宿根の紫式部のスミレの中に

f:id:shinokud:20180727105114j:plain

居ました!ツマグロヒョウモンの幼虫。

 

山椒の木のナミアゲハの幼虫が一気にいなくなり

蝶になるのを見れなかったので

このツマグロヒョウモンをベランダで観察する事にしました。

 

でも、この暑さ、サナギになるまで葉っぱがもつかしら………。

f:id:shinokud:20180727105157j:plain

と思っていたら、次の日に幼虫が行方不明に…………。

 

結構大きくなっていたから、もうどこかに移動してサナギになったのかも?

今までの経験?からみて、そんなに遠くに行くはずはありません。

f:id:shinokud:20180727105908j:plain

この周辺の、鉢の横側、ブロックの穴の中。

f:id:shinokud:20180727110146j:plain

手で握り潰してしまったりしないように、慎重に慎重にと

ベランダに出る度に、あちこち探していました。

f:id:shinokud:20180727110511j:plain

そして、今日発見! なんとこの中…。

f:id:shinokud:20180727110701j:plain

何度見ても、このサナギのピカピカしたメタリック色の突起に惹かれます。

f:id:shinokud:20180727111146j:plain

まるでサナギのゆりかご?

多分また蝶になる瞬間は見れないと思いますが、無事蝶になって欲しいです。

 

f:id:shinokud:20180727111358j:plain

でも、もうこのパンダスミレはダメだからね!と、防虫剤シューシュー💧

人間ってわがまま。