大掃除

naoの部屋がスッキリ片付いたのに影響されて

私も思いついて本棚の掃除を始めました。

目標は1カ所を食器棚にする事。

f:id:shinokud:20200311213955j:image

アルバム、小説、雑誌、DVDから

パンフレットにカタログにと

本箱3分の1なのに、ものすごい量です。

 

この前naoが持って行った古本の金額は💧という金額!

持っていく手間を考えたら、このまま縛って捨てるか

数円でも、と持っていくか

それともそのまま家に置いておくかの3択です。

 

そのうち

ああ懐かしいと思っているうちに

どうせならもう一度読んでから捨てようかな……

と言う気になり、また本箱へ。

(それ一番ダメなやつ、とnaoが笑う)

 

f:id:shinokud:20200311214946j:image

ファイル挟みも束で出てきました。

鳥柄もたくさんあるけど

ここにあるのも忘れてたから、

引越し先には持って行けなかったね…。

 

そして今度は持ってくるお皿

f:id:shinokud:20200311215250j:image

使う事がなくて処分するつもりだったお皿は

ひっくり返してみたらルイピトーという🇫🇷メーカー

うーん、悩ましい。

 

f:id:shinokud:20200311215727j:image

フリフリで金魚鉢みたいなデザインに惚れて

ティーカップもポットもある

独身時代に買ったbee house のカップ

 

f:id:shinokud:20200311220058j:image

やっぱり処分出来ず、結局入れる。

 

2段目にある茶色の食器は

アンバーガラスという

1970年代に流行ったもののようです。

昔から見てたけど、もうアンティークなんですね。

 

そういえば……

お隣の伯父の家で処分しようと箱に入れてる中に

茶色のガラスがあったなーと思って探してきました。

f:id:shinokud:20200311220619j:image

これもアンバーガラス?

興味を持つと、見る目が変わるんですね。

急に綺麗な器だと思うようになりました。

茶色なんてねーと、危うく捨ててしまうところでした。

 

断捨離でばっさり捨ててしまわないと家は片付かないけれど

要らない使わないと、捨ててしまわないで

お気に入りのものをうまく使って、

物を買わないという選択をしたいです。

 

 

f:id:shinokud:20200311222445j:image

この前熊本でルピシアのお茶を買ったので

ハーブ用のカップが欲しいと思っていたら

お皿を探しに行くと

これも「捨てる」用の箱に入っていて

「良いのあった〜!」しかも未使用。

5年前はこんなカップ興味なかったんですね。

 

人は変わる。

 

ありがたく使わせていただきます。

 

f:id:shinokud:20200311222849j:image

滅多に使わない来客用のカップを本棚に移し

よく書き込むいろんなノートや料理本

台所に持ってきました。

 

読みたい本も、持ってこよう。